阿倍野に自家製酵母パンとカフェ 花麦がオープン、お野菜たっぷりのランチをいただいてきました

阿倍野界隈には美味しいパン屋さんがたくさんあるのはご存知ですか?

So-Raのブログでも紹介したハナウタさんをはじめ、それいゆさんふくらすずめさんなど、、、素材と美味しさにこだわったパン屋さんが点在してます。

そんな阿倍野界隈に、新しいパン屋さんがオープン!
フルーツや麹から採取した自家製酵母パンとカフェの花麦さんです。

昭和初期の長屋を改装したお店で、洋風の三角屋根が可愛いです◎
大正長屋のSo-Raの建物ともよく似たつくりでした。
内装設計は阿倍野の匠、連建築舎の伴さんです。

玄関の土間スペースではテイクアウトのパンの販売と、布もの雑貨も充実していました。
古い桐ダンスを開けると、、、、色鮮やかな小物がたくさん!!

靴を脱いで奥のカフェスペースへ。
畳の部屋で、ゆっくりとお食事やお茶ができます。

お野菜たっぷりのランチをいただきました。
ひとつひとつ丁寧に下ごしらえされていて、本当に美味しかったです◎
スープとお茶が付いて1,000円、食いしん坊の店主二人はスウィーツ系のパンも追加でいただきました*

店内には昭和レトロな雑貨がたくさんディスプレイされてます。
ゆったりと癒される空間は、一人でも、家族や友人とでもオススメです。

パンとカフェ 花麦
大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-8-5
営業時間:11:00~17:00 / 定休日:土・日曜日(不定休)
> ブログ
> Facebook

▷So-Raから花麦までは徒歩14分です。

 


関連記事