2018年4月の営業カレンダー

So-Raの玄関はちいさな土間スペースになっていて、大正長屋の面影を残す雰囲気のあるモールガラスの建具が最初にお客さまをお迎えします。このちょっと趣のある空間に、陶芸家 かとうようこさんのランプシェードがやさしい灯りをともしてくれています。

ランプシェードを見上げると可愛い鳥さんが隠れています。テキスタイルデザインのような和紙染めの絵柄が素敵な かとうようこさんの個展は4月14日からはじまります!

4月の営業カレンダーのご案内です。
今月のSo-Raは二つの作品展、そしてGWからは恒例のSo-Ra企画ねこ展と盛りだくさんです。

4月7日(土)より、山下ユキコさんの作品展「春うらら」を開催します。

山下ユキコさんの丁寧な手仕事、筆で染めた小さなお花のアクセサリーが大正長屋に春を届けてくれます。親交のある4人の作家、澤為太郎さん、松岡文さん、金田のりこさんの作品と、パティシエ cototokoさんの焼き菓子も届きます。

山下ユキコ作品展「春うらら」詳細

4月14日(土)からは最初にご案内した陶芸家かとうようこさんの大阪では初めての個展「ハルウタウ」もはじまります。日々の暮らしに寄り添う、どこか懐かしく気さくな器たちに会いにいらしてください。

かとうようこ陶展「ハルウタウ」詳細

GWはSo-Ra企画ねこ展「猫とつき合う法」を開催します。
今年は下記8組の作家さんが参加してくださいます。

・マルポレランド(イラスト、雑貨)
・モンブランド(イラスト、雑貨)
・彩葉(猫おもちゃ)
・okazari(真鍮)
・エヴァーソン朋子(陶芸)
・猫竹(雑貨)
・はな(イラスト)
・trois(写真)

So-Ra店主もトロワとしてこっそり参加します。

三つの展示はそれぞれ日程が重なる週がありますので、合わせてゆっくりとお楽しみくださいね。

 


関連記事