自分たちの立ち位置を明確にした上で、どんな人とも協調していくこと(展示作家募集のお知らせ)

今日のブログは作家さんに向けて書いてます。

おかげさまで年内の展示はほぼ一杯になりました。
ちいさな展示会であれば、まだ対応できますのでお気軽にご相談ください。

来年以降の展示作家、ブランドも随時募集しています。
無料の展示スペースもありますので、先ずはお気軽にお問い合わせください。

ギャラリーSo-Raの展示作家募集 -いい人待ってます
変な言い方ですが、So-Raで展示をしてくれる作家さんてみんな「いい人」なんですよね。だから、店主二人も無条件で応援したくなる。So-Raに来て下さるお客さまもきっとそう。作品が素晴らしいとか、クオリティが...

【募集】大正長屋で気軽に作品の展示をはじめてみよう
大正長屋で気軽に展示をしてみませんか?ギャラリーSo-Raの1階の展示スペースを無料でお貸しします。☞小さなスペースなので、写真、イラストなどの展示がおすすめ!!立体やクラフト作品の展示の場合はご相談くだ...

ギャラリーSo-Raは「作家との対話」を何より大切に運営しています。また、作品を届けること=明確な売上目標を持つことも作家さんにお願いしています。

言い換えれば、ただの場所貸しは一切行っていません。

こんな既存のギャラリーとは全く異なる方向性を最初はなかなか理解してもらえず、オープン当初は展示もままならない時期がありました。

今では毎月、多くの作家さんがSo-Raを訪れてくれるようになり、こんな下町にあるヘンテコギャラリーにもちゃんと需要があることを改めて嬉しく思っています。

ほんと、見つけてくれてありがとうございます(涙)

So-Ra店主二人にとって、同じ時代を生きる作家さんとの対話はとても貴重な時間です。もちろん意見が合わないこともたくさんありますが、それでも、自分たちの立ち位置を明確にした上で、どんな人とも協調していく姿勢を貫くことを何より大切にしています。

毎回、一つの展示が終ったあとは真っ白になります(笑)

でも、そこから得られる充実感や、作家さんと真剣に向き合った時間はSo-Ra店主にとってかけがえのない宝物なんですよね。

こんなヘンテコなSo-Raのこと、少しでも引っかかるようでしたら、是非、作品をもってご来店ください。あなたとの対話を店主二人、いつでも心待ちにしております。

 


関連記事