鶴ヶ丘アートコレクションvol.2で若い作家さんのエネルギーに震える

鶴ヶ丘アートコレクションvol.2 を観てきました。
35歳以下の若い作家さんを中心に、絵画、イラスト、立体、雑貨、アクセサリーなどのエネルギー溢れる作品が集まってましたよ。

開催場所は大阪、長居公園の北側エリア、JR阪和線「鶴ケ丘駅」周辺の三店舗、ボヌールキッチンさん、土塊LINKさん、コクシネルさん。

先ずはボヌールキッチンさんから。
真っ先に惹きつけられたのは、オーバーエイジ枠で参加されている おだまきさんの回転する写真。So-Raでも二年前に写真展「くるりんフォトらくがき」を開催していただきました。おだまきさんの作品はいつも遊びゴコロと独自性でいっぱいです。店主よりひと周り(いや、ふた周り・笑)も年の離れた先輩の作品からまたたくさんの刺激をいただきました。

写真も撮られるというSherry Muzecさんの作品も色々センスがずば抜けてて良かったな〜

ボヌールキッチンさんでは美味しいランチも是非!
この日はお野菜たっぷり、お肉のランチをいただきました(旨)

ボヌールキッチンさんの二階が土塊リンクさん。

美沙乃さんの鉛筆のみで描かれるモノクロームの世界、に引き込まれてる女店主。

染めの柄がきれいなjuliesさんのシャツ、添えられていた写真(フィルム写真!?)もすごく良かった。

8.6.kさんの刺繍アクセサリー、蝶のブローチが繊細でとても素敵でした。
8.6.kさんは前日の搬入後にSo-Raに遊びに来てくれて、作品づくりへの想いなんかも色々と話してくれました。作家の声を直接聞くことで作品の見え方がまったく変わってくるから面白いね。

土塊リンクさんから歩いて2〜3分、さいごはコクシネルさんへ。

ここで最年少、高校生のmiuさんと出会って一緒に作品鑑賞。
観ているのはSo-Raにもよく遊びに来てくれる はなさんの絵。はなさんの描く世界観や独自の色合いが好きで、今年こそはSo-Raで展示をと、、、密かに思っています。

miuさんと女店主、並ぶと親子感がすごいな。

miuさん、作品の前で写真を撮らせてもらいました◎
初展示とは思えない作品のクオリティー、、、恐るべき18歳。この後、店主二人で色々と質問ぜめにしちゃいました、ゴメンね(笑)

長居公園は世界陸上や日韓ワールドカップの会場にもなった大阪を代表する総合公園なんですが、その周辺は割りと閑散としていたんですよね。今回の会場となる三店舗が中心となって、このエリアがアートでも盛り上がっていけば良いな。。

☞鶴ヶ丘アートコレクションvol.2 は今週末21日(日)までの開催です。詳細は土塊リンクさんのHPでご確認ください。

 


関連記事