作家さんのちょっといいもの掘り出しマーケット、控えめに言ってかなりお買い得です

8月さいごの週末(26、27日)は、So-Raで「あおそらマーケット」を開催します。一階では「多福さんのカレーを楽しむ会」、多福さんのカレーと焼き菓子をお楽しみいただけます。

そして二階のギャラリースペースでは「作家さんのちょっといいもの掘り出しマーケット」を開催、So-Raでお馴染みの作家さんたちのサンプル品、素材端切、私物でお気に入りだけど使わなくなった”いいモノ”が届きます!!合わせてSo-Raの常連さまにもお願いして”いいモノ”を届けていただきました。

普段の展示よりも時間がかかった搬入作業、、、控えめに言ってかなりお買い得なので期待してください◎

エヴァーソン朋子さんは初期の試作品と、ちょっとだけ失敗したけど使えそうな作品を届けてくださいました。花器もお皿もいいな〜これはもう早いもの勝ちですよ!

ローテブルの上には本がたくさん、松岡文さん、カフェfouetの店主さん、So-Raの男店主の出品物が中心です。写真、デザイン、暮らし、小説など幅広いセレクト、値段もとってもリーズナブルです。立ち読みお気軽にどうぞ。

レザークラフト作家として活動するSo-Raの女店主の作品もあります。写真の「溢れる涙のコースター」は選り取り4枚セットで500円です(安っ!)。お買い得すぎる革の端切も色々選べます。

知る人ぞ知る、So-Raの前身はアンティークカメラのお店でした。まだ自宅にはたくさんストックがあるので、状態のよいものをセレクトして蔵出ししてます。お部屋のインテリアにもオススメ!

二階奥の部屋はちょっとカオスな感じに、、、

Littlemissさんは現在のラインナップにはないアクセサリー作品を届けてくださいました。素材として出品してくださったサリーシルクは来月の初個展でカラフルなアクセサリーとなり届きます。

okazariさんは宝さがし!訳あって販売せずにいた作品や、使っていないシルバーパーツ、少しだけですが、ディスプレイに使っていたお手製のアクセサリースタンドなどを出品してくださっています。

松岡文さんは過去の展示の立体作品二点を格安で出品してくださってます。なかなか大きな作品で、きっとびっくりしますよ。これも早いもの勝ちですね。

お洋服も作家さん、常連さんからたくさん届いています。なかには新古品もありますので是非チェックしてみてください。

So-Raでも人気のsound trackのストール、女店主の私物ですがほとんど使ってないものもあります。

窓辺には鞄、アクセサリー、ぬいぐるみ、額、ラジオ、、、、その他へんなものもたくさん(笑)

一階では多福さんの焼き菓子もたくさん届いてます。搬入の今日は我慢しましたが、明日は我慢できそうにないのでお早めにゲットしてくださいね。

 


関連記事