Blog

星たちの現在地vol.6「暮らしのスパイスになってくれるエヴァーソン朋子さんの陶作品」


◤ エヴァーソン朋子・飯椀 / 2,600円(税込)

どこかアフリカや北欧モダンの空気を感じさせてくれる、エヴァーソン朋子さんの陶作品。柄やフォルムに独特の遊びゴコロがあり、日々の暮らしのスパイスにもなってくれます。

こちらは1月に届いたばかりの飯椀。
シンプルな器が多い昨今、モダンで手仕事感がある飯椀はエヴァーソン朋子さんならでは。


◤ エヴァーソン朋子・一輪挿し / 3,300円(税込)

こちらも届いたばかりの人気の一輪挿し。
エヴァーソン朋子さんの一輪挿しはすべて一点もの。どこか親しみを感じさてくれる柔らかなフォルムは、植物を添えなくてもそこにあるだけで存在感抜群です!
是非、お気に入りのコと出会ってくださいね。


◤ エヴァーソン朋子・マグカップ / 3,300円(税込)

シルエットのバランスが絶妙!!
思わず両手で包み込みたくなるサイズ感のマグカップも好評です。
イラストレーターでもあるエヴァーソン朋子さんならではの色彩感覚にも注目してくださいね。


◤ エヴァーソン朋子・ドローイング作品 / 10,000円(額代込)

エヴァーソン朋子さんのドローイング作品の展示もあります。
陶作品とは違った、エヴァーソン朋子さんのもう一つの世界もゆっくりとご覧下さい。
合わせて、挿絵を担当された書籍や塗り絵などもご覧いただけます。

8人の作家による企画展「冬のSo-Ra、星たちの現在地」もいよいよ最終週(14〜16日)を残すのみとなりました。週末のお天気がちょっと心配ですが、、、、暖かくした大正長屋でゆっくりとした時間をお過ごしください。

企画展「冬の空、星たちの現在地」詳細
ギャラリーSo-Raへのアクセス

 


 

暮らしに溶け込む絵画。画家まつおの特注クラッチバッグ

昨年11月末からの個展で、So-Raのお客さまに強烈なインパクトを残してくれた画家まつおさん。会期中にオーダーいただいた特注のクラッチバッグが先ほど完成して、So-Raでお客さまに直接手渡してくれました。

カメラを向けるとすぐにちょけるシャイな画家まつおさん(笑)
完成したクラッチバッグは流石のクオリティでお客さまも大満足のご様子でした◎

このクラッチバッグは画家まつおさんの手描きの絵と刺繍、装飾が施された一点もの!
画家まつおさんが、お客さまと対話しながらイメージを膨らませ完成させた世界で唯一のクラッチバッグです。

さながら持ち歩ける絵画作品、アートを日々の暮らしの中でもっと身近に感じてもらいたいという画家まつおさんの願いなんかもこっそりと込めらています。

この特注のクラッチバッグは前後に絵が描かれており、上の二枚の写真のように、二つ折りにすることで2パータンの絵柄を楽しんでいただくことが出来ます!

じつはこれ、お客さまからいただいたアイデア◎

作家とお客さまの対話の中から、より面白くて新しい作品が生まれることがSo-Raで本当によくあります。

絵と刺繍、ビーズやスパンコールの装飾、、、、クラッチを持った感触でも楽しめる絵画。
画家まつおさんも、お客さまの期待に応えるため、本当にいい仕事をしています。

☞画家まつおのオーダー・クラッチバッグはSo-Raでも受付をしています。

お問い合わせからご来店の予約をしていただき、So-Raで画家まつおさんが直接対応してくれます。
クラッチバッグのお値段は20,000円から、バッグの大きさ、絵柄により価格がかわります。

現在はモニター価格となりますので、今後は価格も高くなりますよ。
気になる方はお早めにご相談くださいね。

お問い合わせ、ご予約こちらからどうぞ

 


2017-01-11 | Posted in 作品の紹介 |Tag: , , Comments Closed 

 

企画展「冬のSo-Ra、星たちの現在地」後半はじまりました

2017年の幕開け、オープンと同時にお客さま来てくださるものだから、仕事感がままならない状態の店主二人は右往左往してしまいました(汗)

そんな中、在廊してくださったアトリエ ヤズドさん、松岡文さん、そして常連のお客さまがフォーローしてくださり、本当に助かりました。

皆さんの助けがあってこそ、So-Raという場所の心地よさがつくられています。
今年もどうぞよろしくお願いします。

ステキなお着物姿で在廊してくださったイラストレーターの松岡文さん。
帯留めにSmiLeさんのブローチ、手首にはKa wa’e le’aのムートンブレスをつけて下さってました◎

そして昨日もたくさんの擬人化似顔絵がうまれました!
お客さまの許可をいただいて、似顔絵をご紹介します。

時間が合わず、似顔絵をお受けできなかったお客さまゴメンナサイ。。
2月11日より、松岡文さんの個展をSo-Raで開催します。
会期中に二日間、擬人化似顔絵イベントを開催予定ですので、そちらのお知らせをどうか楽しみにお待ちくださいね。

夕方には画家まつおさんが昨年11月の個展でオーダーいただいた特注のクラッチバッグを届けてくれました。写真は常連のお客さまに直接バッグを手渡しする場面、相変わらずカメラの前ではちょける画家まつおさん(笑)

でも出来上がったクラッチバッグはさすがのクオリティ。✨
お客さまも大満足のご様子でした!

このクラッチバッグは画家まつおの手描きの絵と刺繍、装飾が施されて一点もの。
さながら持ち歩ける絵画作品となっています。
詳細はまた後日、詳しく紹介したいと思っています。

そしてアトリエ ヤズドさんのお財布のカスタムオーダーも立て続けにいただきました*
こちらの受け渡しは約1ケ月後の予定、楽しみにお待ちください。

☞アトリエ ヤズドさんは今年の7月後半にSo-Raで個展を開催していただく予定です。

新年早々、So-Raで作家とお客さまとの交流が生まれる瞬間にたくさん出会うことができました。
感じたことは、So-Raに関わってくださる作家の皆さんの、お客さまの期待値を何とか上回ろうとする姿勢。店主二人も見習わなければと新年からちょっと気持ちが引き締まる思いでした。

マメトコナさんの焼き菓子もたっぷり届いてます。
が、既にかなり数が少なくなってきてます、、、、焼き菓子お目当ての方はお早めにご来店くださいね。

本日8日(日)はokazariさんが在廊してくださいます!
1月らしい、すこし寒い一日となりそうですので暖かい格好でお越しくださいね。