Blog

2017年10月の営業カレンダー

10月のはじまりは、先月から引き続き4人のイラスト作家寓話展「9月のカルテット」でした。さいごの日曜日はたくさんのお客さまがご来店くださり(二度目、三度目の方も!)、看板猫チャー坊も大興奮(笑)

そしてこの興奮も冷めやらぬまま、今月もお馴染みのあの作家さんから、はじめてましての素敵な作家さんたちの展示をお届けします。

10月の営業カレンダーです。
二週目からはじまるmoeさんの個展は少し変則的な日程となっていますのでご注意ください。

7日(土)~ 10日(火)、13日(金)~ 15日(日)の7日間はアーティスト moeのSo-Raで三回目の個展を開催します。moeさんの「今 心踊るカタチ」、身につける人の感性や個性に寄り添うアクセサリーと羊毛フェルトの帽子が届きます。

13日(金)、14日(土)はnaocoさんのネイルアートで指先に秋を感じる時間もお楽しみください。

moe exhibition 詳細


huit(ユイット)


kokohana*(ココハナ)


Abeille(アベイユ)

21日(土)~ 23日(月)、28日(土)~ 30日(月)の6日間は三人の作家 huit(ユイット)、kokohana*(ココハナ)、Abeille(アベイユ)の「森に唄えば」を開催します。お三方ともSo-Ra初お披露目となります。

huitさんの刺繍作品にはすべて名前と誕生日、そして物語があります。童話のような、神話のような、ちょっと不思議で唯一の世界観をお楽しみください。

huitさんのインスタグラム

kokohana*さんはフラワー作家、展示に合わせてリースやスワッグ、ブローチなどを届けてくださいます。まるでお庭のようなちいさな作品世界に癒されてくださいね。

kokohana*さんのインスタグラム

Abeilleさんの布花は、葉っぱの虫食いまでリアルに表現されており生花のような生命力を感じさてくれます。アンティークの小物などと合わせた作品や、植物を描いたドローイングの素敵なカレンダーも届きます。

Abeilleさんのインスタグラム

展示詳細は今しばらくお待ちくださいね。

 


2017-10-05 | Posted in 営業カレンダー |Tag: , , , , Comments Closed 

 

9月のカルテット紹介 vol.4「松岡文、少しづつ変化しながらひろがる唯一の世界観」

4人のイラスト作家のリーダー的存在として、9月のカルテットの打ち合わせ〜会期中、いつも和やかな空気をつくってくださっている松岡文さん。思えばSo-Ra店主とはもう10年以上のお付き合いとなります。本当に月日が経つのは早いですね、文さん。ご縁があって、ずっと変わらず一緒にお仕事ができていること、とても嬉しく思っています。

そんな文さんの作品、今回は若い3人のイラスト作家さんたちに刺激を受けてか、結構攻めてる感じがしているのはSo-Ra店主だけではないはず、、、


◤ It’s You ! / 7,020円

若い作家さんたちの作品に「みんなナイス!」という気持ちを入れて描かれたという一枚。同じポージングの立体と並んでいます。


◤ 右:女子ーズ 売約済 / 左:青い森と音楽と 売約済

つけペンに万年筆用の「月夜」という名の青いインクで描かれた作品はどれも印象的です。夜の静けさや、ちょっとノスタルジックな気分を感じさせてくれます。これらの作品は売約済みとなりました。


◤はばたく俺 / 5,400円

こちらも青いインクで描かれたはばたくフクロウさん。珍しく擬人化ではない作品、衝動的に描かれた一枚だそうです。


◤ SEPTEMBER HOTELの美女 / 7,020円

文さんの新機軸を感じさせるこれまでにないタッチの作品。みんなを惑わすホテルの美女スタッフ、自分が可愛いと分かっていないとできないポーズ。


◤ 仲良しラマーズ / 10,800円

男前なラマの仲良しトリオ、今回の展示でも特別なオーラを放っている一枚です。


◤ 絵巻物 とある日のSEPTEMBER HOTEL / 1,500円

文さんの絵本は絵巻物「とある日のSEPTEMBER HOTEL」。
2月にSo-Raで開催していただいた個展「SEPTEMBER HOTEL」の番外編、朝から晩までの時間軸にそって謎の多い登場人物たちの1日を覗き見している気分に、、、とてもとても長い絵巻物になりました。キャプションを読みながら、じっくりとお楽しみください。

So-Raの看板猫チャー坊も運転手として登場するSEPTEMBER HOTEL、今後もどんなスピンオフ的ストーリーが飛び出すか楽しみです。


◤ 松岡文 立体作品 / 3,240〜3,780円

文さんのもう一つの魅力はこのイラストから飛び出した立体作品、今回も魅力的なコたちが揃っています♪
(並べて撮影するのがいつも楽しい。。)

So-Raのお客さまにすっかりお馴染みの松岡文さん。上の写真は9月のカルテットでの擬人化似顔絵のイベントの様子。好きな動物に寄せて描く似顔絵も文さんならではの世界観。今回も素敵な似顔絵がたくさん生まれました。

10年以上の作家活動の中で、少しづつ変化しながらひろがりをみせてくれる松岡文さんの世界観、ぜひじっくりとご覧ください。9月のカルテット最終週は10月1日(日)、2日(月)と在廊してくださいます。

 


 

4人ならではのハーモニー「9月のカルテット」いよいよ最終週、Caramelの新作バッグお披露目会も開催します!

4人のイラスト寓話展「9月のカルテット」、そしてCaramel「イロトリドリ 秋の帆布バッグフェア2017」もいよいよ最終週(30日〜10月2日)を迎えます!

作家の在廊予定は以下のとおりです。

■ 松岡文
1日(日)13〜19時
2日(月)13〜19時
■ はな
30日(土)13〜19時
1日(日)13〜19時
2日(月)13〜19時

■ 夏雲
30日(土)13〜19時
1日(日)13〜19時

■ イマナミナナミ
30日(土)13〜19時
1日(日)13〜19時

■ Caramel デザイナー中村
30日(土)13〜19時
1日(日)13〜19時

若い3人のイラスト作家、イマナミナナミさん、夏雲さん、はなさんが、展示経験も豊富な松岡文さんに引っ張られ、日増しに結束も強まり、この4人ならではのハーモニーが聞こえてきそうな時間です。見応えたっぷりの展示となっていますので、出来ればゆっくりと時間をとって遊びにいらして下さいね。

9月のカルテット 詳細

vol.1「イマナミナナミ、いつも見守ってくれている優しいこびとの世界」
vol.2「夏雲、想像力ふくらむ物語と魅力的なホイップさんと仲間たち」
vol.3「はな、カワイイの中に秘められた力づよい意志のようなもの」

4人の作品世界に触れたあとは、今回の展示の魅力をギュッと詰め込んだ「ソラ包」がオススメです。ソラ包み限定のポストカード4種、多福さんの焼き菓子、そして4人のイラスト作家書き下ろしの「カルテット新聞」が付いています◎

ソラ包みの詳細は下記ブログ記事をご覧ください。

9月カルテットの魅力を詰め込んだ「ソラ包」、帰り道にそっと開いてください
9月カルテットの魅力を詰め込んだ「ソラ包」をつくりました。展示の帰り道にそっと開いてください。【ソラ包】4人のイラスト寓話展「9月のカルテット」100セット限定 1400yen▪︎ 4人のイラスト作家のポストカード...

 

【速報】話題沸騰「カルテット新聞」に号外が出ます!!
ソラ包をご購入いただいたお客さまに無料で配布します。

 

最終週は焼き菓子展 多福さんの美味しい焼き菓子とケーキもご用意しています!!ケーキは数量限定となりますので、お問い合わせよりご予約を受け付けております。

4人のイラスト作家と多福さんの美味しいコラボ、最終週は特別なケーキも届きます!!
この美味しいコラボレーションとも、もうすぐお別れです(涙)9月のカルテットの4人のイラスト作家と多福さんがコラボした焼き菓子。それぞれのイラストを元に、多福さんがストーリを妄想して生まれました。☞最終...

 

カルテットのイラスト作家、松岡文さん、ナナミさんも愛用してくださっているCaramelのバッグ。今回も愛用中のお客さまが違うデザインを求めてご来店くださっています。

☞最終週はCaramelの新作お披露目会を兼ねた特別な三日間となります。

アーミーダックという、丈夫で、色合いと風合いにどこかビンテージ感のある生地をつかった新しいバッグを三種類、正式販売前にSo-Raでお披露目します。ご購入はすべて受注オーダーとなりますのでご了承ください。


◤ One Day /19,440円

いつもの街並。
お気に入りのカフェ。
ワンストラップのショルダーバッグ。


◤ Woods /21,600円

木漏れ日。枯れ葉の音。鳥の声。
森を感じるトートバッグ。


◤ port /17,280円

風に吹かれて一人歩く港街…
肩に掛けてゆらゆら揺れる
ボンサック風バッグ。

新作のバッグは、愛用してくださるユーザーの景色の一部となるようイメージしてデザインされています。そんなデザイナーのメッセージに耳を傾けながら、お気に入りのバッグと出会ってくださいね。