Blog

展示作家募集 2018

一緒にお仕事をしたいと思える人、それだけがSo-Raの展示作家を選ぶ判断基準です。

直感みたいなものだから、会ってじっくり対話することを大切にしています。
作品のクオリティとか、これまでの経歴とかはあまり気にしてません。

来年の展示スケジュールもそろそろ埋まってきました。
So-Raで展示に興味のある作家さんは、お気軽にコンタクトしてみてください。

「大切なことほどうまく言葉にできない」と考えているので、作家さんと対話するときはたくさん時間をとるようにしています。

静かな、長い沈黙も好きです。

ちいさな、震えるような声の中に、本当のことがあると思っています。
So-Ra店主も大切なことを言葉にするときは声が震えます。

ご縁のある作家さんも、お客さんも、話し込むと、深いところで繋がっているんだなと感じることが多いです。

So-Raでは作品を届けることを運営の軸にしています。

作品を届けること=作品を販売すること

いい展示だったね、と心から思うのは、やっぱりたくさんの人に作品が届いたときですから。
でもそれは、簡単なことではありませんね。

作品を生み出すことと、展示をすることは、すこし違う思考が必要だと思っています。

展示は、作家のパーソナルな部屋に、大切なお客さまを招くような時間。
だからできるだけ時間をかけて準備をしなければと思うのです。

来てくださるお客さまへの敬意を感じられる場と時間、それがSo-Raの考える展示です。

もちろん、いろんな在り方や考え方があってよいのです◎
So-Ra店主は肯定する力を信じています。

So-Raの今の考えはこんな感じです。
皆さんの声を是非、お聞かせてください。

❖ギャラリー使用料など❖

ギャラリーSo-Raの二階ギャラリースペースは、「漆喰の壁と、印象的な出窓が特徴の部屋」と「大正長屋の面影の強く残るちょっと和風な部屋」の二部屋に分かれています。部屋の広さはともに8畳ほどです。

二部屋で一日8,000円(税抜)+作品と商品の売上の40%を頂戴しています。
但し、売上金額によりギャラリー代が割引〜無料になります。
※諸条件は展示内容により相談可能です。
※作品の販売が目的ではない展示の場合もご相談ください。

So-Raの1階の展示スペースのみ、無料でお貸しします。

お問い合わせはこちらからメールでお願いします。

 


2017-08-16 | Posted in 展示作家&モデルの募集 |Tag: , Comments Closed 

 

moeの閃シリーズのバングルとリングをオンラインショップに追加しました

アーティスト moeさんの閃シリーズのバングルとリングをオンラインショップに追加しました。ぬくもりのある輝きが魅力の真鍮素材、そしてクールな爽やかさをプラスしてくれるシルバー素材のリングもお披露目しています。
※装着イメージに組み合わせた作品の一部は実店舗限定となりますのでご了承ください。

moe 閃シリーズのご購入はこちらから

夏はシンプルなコーディネートが多い女店主も、さりげなく存在感のあるmoeさんのアクセサリーは欠かせません。
So-Raの実店舗ではmoeさんの作品を一同にご覧いただけますので、ぜひ、あなただけの曲線と出会いにいらしてくださいね。

ギャラリーSo-Raへのアクセス

 


2017-08-11 | Posted in online shop |Tag: , , , , Comments Closed 

 

写真作家の想いに耳を傾ける夜「フォトトークセッション」を開催します


photography by pao

ペトリというかつて存在した日本のカメラメーカの一眼レフで作品を撮り続ける写真作家のpaoさん。街の喧騒の中にある光と陰を独自のやさしい視点で捉えた写真がとても印象的です。今年の一月に開催してくださった三人展では、在廊中、自身の言葉で作品のこと、写真を撮ることのすべてをお客さまに伝えられていました。

この三人展ではスライドを大正長屋の漆喰の壁に映して、お客さまと一緒に楽しむ時間も設けました。写真展のおまけ的な気持ちでおこなったスライドでしたが予想以上にご好評いただき、作家とお客さまが繋がるよいきっかけともなりました◎

写真展「Strings」はこの写真スライドの時間をメインに据えた、6人の写真作家による展示です。

12日(土)、13日(日)の両日、19時からプロジェクターを使った写真のスライドと、写真家のトークセッションを開催します。普段はなかなか言葉で語られることのない「写真」を、写真作家たち自身の言葉でお伝えします。

いつも写真を撮られている方はもちろん、これから本格的に写真を撮りたいと思われているビギナーの方も是非お気軽にご参加ください。長居のカフェ ボヌールキッチンさんのサンド二種とミニドリンクが付いて参加費1,500円です。(トークセッション中も通常の展示は21時までご覧いただけます。)

【申し込み方法】
■ 当サイトのお問い合わせ、もしくは各SNSからのDM
■ ご希望日、お名前、参加人数を明記下さい
■ 予約優先、先着8名さまとなります
■ フード準備の都合、キャンセルはご遠慮ください

サンドイッチを届けてくださるボヌールキッチンさんは、So-Ra店主のオススメ、長居公園前にあるちょっとアートな雰囲気も漂うカフェです。店主さんは写真家としても活動されており、お料理は有機野菜などを使ったボリューミーで拘りを感じさせてくれるものばかり。そんなボヌールキッチンさんのサンドイッチも是非お楽しみください。