陶・染・革「連」

陶・染・革「連」
2018.6.16(sat)〜18(mon)・23(sat)〜25(mon)・30(sat)〜7.2(mon)
open 13:00 – 19:00

自然からインスピレーションを受けて生まれる、やさしく力強い作品たちが大正長屋に届きます。陶・染・革、三人の作家の創造の連なりから生まれる空間をお楽しみください。

「陶」は陶芸家のキタイリカさん。力強い存在感の中に、侘び寂びのような情緒も感じさせてくれる器作品が届きます。この器で多福さんの美味しいものをいただける特別な時間もあります。

キタイリカさんのInstagram

「染」は草木染め作家のennさん。夏にかかせない軽やかなリネンのストールや、美しい幾何学模様のポシャギなど、自然から生まれる多彩な色をお楽しみください。

ennさんのInstagram

「革」は革もの工房 tickleさん。植物タンニンなめしの上質な革からうまれるバッグや小物たち。傷やシワも命ある素材として、あえてそのままに生かされた作品つくりをされています。

革もの工房 tickleさんのInstagram

6月24日(日)と7月1日(日)の二日間は、お三方とも繋がりのある焼き菓子多福さんが美味しい時間を届けてくださいます。※写真は昨夏のイベントでのカレーです。

▪︎6月24日(日)ナシゴレン
▪︎7月1日(日)かき氷

☞どちらも限定15食、予約優先となります。
先行予約受付中、メールやSNSのダイレクトメッセージなどでお気軽にお問い合わせください。

 


2018-06-07 | Posted in Exhibition ||Comments Closed 

関連記事