阿倍野にまた個性的なお店、果汁溢れだすアイスキャンディ

阿倍野にまた個性的なお店ができたとの噂をキャッチして行ってきました。

文の里商店街に8月はじめにオープンした「コリック アイスキャンディ製造所」です。

フルーツをふんだんに使用・アレンジした果汁溢れだすアイスキャンディだそうで、製造所というネーミングですがもちろん販売もしてくれます。

今日は9種類のアイスキャンディが選べるそうで、結構悩みましたで。。

いつものことですが店主二人の意見が完全に一致せず、10分くらいかけて「アップル、アマレット、ざくろ、ブラッドオレンジ」の4種をえらびました。。

全部で1306円、手提げバッグにドライアイスを付けてくれました。
テイクアウトのアイスとしてはなかなかのお値段なので、期待値も高まります。

汗びっしょりで自宅に戻って、早速 アップルとアマレットをいただきました。

横長なので小さく見えますが、結構ボリューム感はあります。
お味は、普通のアイスの感覚でかじりつくとビックリするくらいあっさりと甘さ控えめ。
”すり下ろした果物の味そのもの”と言えばイメージしやすいかな。
触れ込みどおり、口のなかに果汁が溢れだします。

大人のちょっと贅沢なアイスキャンディって感じですね*

場所は御堂筋線 昭和町駅からなら徒歩5分くらい。
So-Raとは逆方向なのでご注意くださいね。

コリック アイスキャンディ製造所
大阪市阿倍野区昭和町2丁目2−1
営業時間:9時〜20時 / 定休日:年中無休
TEL:080-7042-5332
※HPは今のところないみたいです。

▷So-Raからは徒歩12分くらいです

 


関連記事