万葉集のお勝手口のような一冊「よみたい万葉集」届きました

今月22日からはじまる展示の打ち合わせ。
みなさんを万葉集の世界へ誘う案内人のお三方です。
とにかくよく笑うのよ、この娘たちは☺︎☺︎☺︎
ずっと笑って動くので写真を撮るのも大変です、でもいいの楽しかったから(笑)
1300年前の歌も、こんな彼女らとお話すればとても身近に感じられるはずですよ。

展示に先がけて、彼女らが携わった本「よみたい万葉集」がSo-Raに届きました。
えっと、特別に3人のサインも入れてもらってます*
まつしたゆうりさんのイラストのポストカードも付いておりますよ。
Amazonでも買えますが、よろしければSo-Raでお買い求めください、よろしくお願いします!


◤ よみたい万葉集 / 1,400円+税

声に出して詠んでみよう。
少しでも心の動きを感じたら
それはもう、「私の歌」 ───監修者の言葉より

万葉集のお勝手口のような一冊です。
音楽を聴くように、歌を詠んでいたら、いつの間にやら万葉集の世界にどっぷり。
歌をとおして、万葉集の時代を生きた人やその暮らしが身近に感じられてくるから不思議です。
日本人の繊細な感性って、脈々と受け継がれてきたものなんだな〜って納得させられたり。
パラパラと本を捲りながら、気になるページをつまみ読みしても楽しめる内容になってますよ。
So-Raのオンラインショップでも購入できます!
 


関連記事