追悼、デヴィッド・ボウイ

Apple Musicでデヴィッド・ボウイのアルバムを、古い順から聴いてます。

高校生の頃、ジギーが頭の中に降りてきて、それ以来ずっと彼の音が鳴り響いてます。

9日の深夜に新作「Blackstar」を繰り返し聴いて、その素晴らしさに涙していました。
40歳を過ぎて、こんなに心が揺さぶれらたアルバムははじめてです。

今日、訃報を聞いてまた涙してます。

YouTubeにアップされた最新のMVが、ボウイの遺言のようでした。

Oh, I’ll be free
Just like that bluebird
Oh, I’ll be free
Ain’t that just like me?

自由になる
あの青い鳥のように
自由になる
僕らしいだろう?

最後にまた、永遠に鳴り止まない音を残して空に還っていったんだな、、、
ありがとう、安らかに。

 


関連記事