Two Chapatiの手仕事展 「インドからの優しい贈り物」

Two Chapatiの手仕事展 「インドからの優しい贈り物」
2016.5.14(sat)〜16(mon)・21(sat)〜23(mon)

手彫りの木版に染料をつけて、手押しで布に模様をつけるインドの伝統技法「ブロックプリント」。このどこか懐かしく、人の手の温もりを感じる技と、新しいデザインがコラボレーションして生まれたストール&ハンカチが届きます。

Two Chapatiのブロックプリントは、インド北部ジャイブルの職人さんによる手仕事です。約15cm四方の木を彫って版を作り、染料をのせて一つ一つ手で押してプリントしていきます。色の数だけスタンプを重ねていきます。(写真&文:Two Chapati HPより)

柔らかく、吸水性、速乾性に優れたダブルガーゼのファブリックはライフスタイルに合せて様々なシーンに。ハンカチなど日常使いに最適なSサイズ(50cm×50cm)、キッチンやインテリアクロスとしても使えるLサイズ(100cm×100cm)があります。(写真:Two Chapati HPより)

縦糸にコットン、横糸にシルク糸を使った大判のストール(100cm×200cm)。陽射しが強くなる季節に、日よけや冷房対策としてもオススメです。大正長屋でコットンシルクの優しい肌触りに包まれてみて下さいね。

Two Chapatiはオリジナルのイラストで生地を制作。版作りからプリントまで手作業で行っています。機械プリントにはない、温かみのある豊かな風合いをお楽しみ下さい。(写真:Two Chapati HPより)

Two ChapatiのHP
ギャラリーSo-Raへのアクセス

 


関連記事