Blog

新年のご挨拶 2020

明けましておめでとうございます。

“New journey begins in April”

2020年春に新店がオープンします!

新しくなるSo-Raで会いましょうね。
本年もどうぞよろしくお願いします。

So-Ra店主

2020-01-06 | Posted in 日々のこと、So-Raの根っこ |Tag: Comments Closed 

 

小さな箱の中に、新春への想いを込めて、とmoえさんの作品オーダー会「いろどりの宝箱」

”小さな箱の中に、新春への想いを込めて”

とmoえさんの作品オーダー会「新春、いろどりの宝箱」を「So-Ra、カタルテにゆく」会期中(12/14、15)に開催します。

誰かと”響き合う”ことで、作品が生まれる。
そんなとmoえさんの想いを込めたオーダー会です。

◎とmoえ作品オーダー会
「新春 いろどりの宝箱」

2019年12月14日(土)・15日(日) 12〜18時
器と暮らしの雑貨 カタルテにて
価格 5500円+送料500円


[いろどりの宝箱とは]

とmoえさんがセレクトした「50の言葉」からアンテナにひっかかるワードを選び(最大5つの言葉まで)、とmoえさんの「色あそび(色づけをした紙)」から視覚と心がキャッチした色を選んでいただきます。選んでいただいた言葉と色あそびから、とmoえさんならではのポストカードサイズの切り貼り絵作品に仕上げます。

いろどりの宝箱については過去ブログもご確認ください。

とmoeさんの「いろどりの宝箱」、夏のオーダー会のお知らせ
今年3月の個展で好評を博した とmoeさんの作品オーダー会「いろどりの宝箱」を週末からの企画展「夏のふちどり」でも開催します。「いろどりの宝箱」とは、とmoえさんの制作過程「色あそび×彩がさね」に触れる時...

作品は新春に郵送でのお届けとなります。

三回目の今回は「新春」をテーマに、少し特別な気持ちで「いろどりの宝箱」をお届けします。自分へのギフトはもちろん、 大切な人、お世話になった人への特別なギフト、、、、 色々とご相談も可能です◎ 

☞「So-Ra、カタルテにゆく」会期中の二日間は随時オーダーを受け付けていますのでお気軽にお声がけ下さい。ご予約を希望の方はお問い合わせ、各SNSのDMよりご連絡下さい。

 

 

表現することで頭ん中を開放するような時間、「詩とコラージュ」のワークショップを体験しました

中野奈々恵さんの一編の詩から読み取ったイメージをコラージュ作品に、「詩とコラージュ」のワークショップを店主二人も体験しました*

課題となる詩は毎回変わります。
今回の詩は、、、

鳥の羽と天使の羽の違いについて真剣に考えている

そんなことよりも
コーヒーが冷めてしまう
映画が終わってしまう
夜が明けてしまう
君に二度と会えなくなってしまう

そんなことよりも
絵の具の黒と宇宙の黒の違いについて真剣に考えている

この後、コラージュのレクチャーを受けて作品つくりに。

中野さんが用意して下さった沢山のコラージュ素材、雑誌の切り抜き、パンフレットやチラシ、漫画、、、、その中から直感で素材を集めていきます。どんどん無口になる店主二人、手を動かし、黙々と紙を切り貼りしてるとイメージも広がっていきました。

完成した作品
作品に仕上がった時の爽快感すごかったです。

最後は作品を鑑賞しながら、各々が詩から受け取ったイメージや、出来上がった作品のことについて語らいました。その時間もまたとても心地よい一時なのです◎

表現することで頭ん中を開放するような時間、来週末17日(日)のSo-Raで是非一緒に。ご予約制となりますので、お問い合わせや各SNSのDMよりお気軽にお問い合わせください。

◎詩とコラージュのワークショップ
a)13〜15時半  b)16〜18時半
各回定員3名
価格 3300円(お茶とお菓子付)

場所:So-Ra店主自宅アトリエ
大阪市東住吉区南田辺1-2-6
大阪メトロ御堂筋線 西田辺駅 徒歩10分
JR阪和線 南田辺駅 徒歩5分

ワークショップ詳細▶︎
私たちが心揺さぶられるものは、、、中野奈々恵 「詩とコラージュのワークショップ」のお知らせ

 

 

1 / 21712345...102030...最後 »