新年のご挨拶 2018

2018年のお正月の夜、
とても上手にコーヒーを淹れることができたのでご機嫌です。

振り返ったとき、So-Ra店主二人は出会った人から学ぶことが一番多かった気がします。
だからいつも多様な人たちと出会いたいと思っています。

ギャラリー店主は、突出した素晴らしい才能と、それと同じくらいの欠落した感性ももち合わせた、とても個性的で愛すべき人たちと日々向き合う仕事だとも言えます。

類い稀な才能からも、欠落してしまった感性からも、同じくらいたくさんのことを店主は学ばせてもらっています。そしてそのどちらも、いつも全力で肯定したいと考えています◎

「あなたに淹れてもらった珈琲が一番美味しく感じる」

たとえ話だけど、そう思われる人になりたいな。
多くの仕事は、優秀であるからではなく、望まれることで残っていくのだと思うのです。

「展示をしましょう」
「わかりました」

そんな感じで即答してくれた作家さんの展示は不思議とよい時間になります◎
直感でもSo-Raのことを信じてくれた作家さんの期待に全力で応えたいと思います。

あけましておめでとうございます。
今年も皆さんにとってよい一年になりますように。

平成30年 元旦 So-Ra店主

 


2018-01-01 | Posted in 日々のこと、So-Raの根っこ |Tag: , , Comments Closed 

関連記事