思わず長居してしまう谷町の古民家カフェ mohakihaでカレーとコーヒーをいただく休日

阿倍野と同じく、昭和の古き良き日本の風景を感じる街並が魅力の谷町六丁目界隈。
So-Ra店主二人が大好きな小さなカフェや雑貨店も点在しています。

久しぶりの休日、美味しいカレーとコーヒーをいただきにモハキハさんにお邪魔してきました。

以前は玉造にあったモハキハさん。
店主の芙美さんがつくるカレーとコーヒーが好きでよく通っていました。
何より、店主さんの仕事への向き合いかたに共感を覚える、数少ないお店の一つなのです。

2015年7月に谷町六丁目にある古い長屋に移転されました。
セルフリノベーションされた店内はこんな雰囲気、、、

店内は思った以上に奥行きがあり、古民家と思えないくらい広々としています。
一人でも家族連れでも、ゆったりくつろぐことが出来そうですよ〜

旦那さんはデザイナー&ミュージシャンをされていて、BGMのセレクトも◎

急な階段は古民家ならでは。
天井の梁やむき出しの床板に書かれた文字にも時の流れを感じます。

モハキハさんと言えばカレーです◎
一見シンプルなチキンカレーですが、昆布ときのこでとった出汁と濃厚な鶏スープをベースに、スパイスをきかせた深みのあるお味です。

食後のコーヒーはモハキハさんのオリジナルブレンド。
赤い実コーヒーさんの豆を使ったビターとマイルドの2種類から選べます。
この日いただいたのはビターブレンド、深いコクを感じつつ後味はすっきりと飲みやすい。
さすがのお味でした。

モハキハさんで使われているナチュラルで透明感のある器は桑原典子さんの作品。
洗練されたフォルムでとても使い心地が良い器です。
店内で販売もされていますので気になる方は是非、大阪ではモハキハさんだけの取り扱いです。

アットホームな雰囲気もモハキハさんの魅力のひとつ。
ライターのお仕事もされている芙美さんは会話の引出しも多くて、話が尽きません。
暮らしのこと、互いの近況など、色々お話ししてたら日も暮れてました、、、、

旅と喫茶とカレーと日常 モハキハ
大阪市中央区上本町西1-3-17
営業時間:11:30〜18:00(17:30 ラストオーダー) 火曜定休
※HPで必ずご確認ください
> HP
> Facebook

 


関連記事