イロトリドリ、一緒に考える「わたしいろ」のバッグ

幅広い層のお客様に支持していただいているCaramel(キャラメル)のバッグ。So-Raではオープン当初から常設ブランドとしてお取り扱いさせていただいてます。

そんなご縁もあって、お客さまだけでなく、展示をしてくださる作家さんにも愛用者がたくさん。そのお一人がご存知イラストレーターの松岡文さんです。上のイラストはご本人も愛用されているCaramelの手提げバッグ・gentleです。A4サイズのスケッチブックやたくさんの画材を詰め込んで、タフに使用されているこのバッグを、お着物姿のあやさんと一緒に見かけられた方も多いはず!

そう洗練されたスマートなデザインとは裏腹に、タフで強撥水、そして手にした際の驚きの軽さがCaramelのバッグの特徴なのです。その辺りのことは過去のブログにいい感じに紹介してますので是非ご一読ください。

Caramel 帆布バッグ、3つの特徴
本当に日常使いに適したバッグってどんなだろう。そんなことをちょっと真面目に考えてつくられているのがCaramelのバッグです。その大きな特徴を、3つに絞って紹介してみます。 様々なライフスタイルになじ...

好評開催中の「イロトリドリ 春の帆布バッグフェア2017」では、女性のお客様に人気の「ブルームM」を、お好みの配色でお選びいただき、バイカラー仕様でオーダーいただけます。

☞色の組み合わせは全部で42パターン、是非、「あなたのいろ」を探しにきてください。


42パターンの組み合わせはこちらでご確認を!!


◤ Caramel・bloom M/ 15,120円(税込)

bloomは「花が咲く、開花」の意、荷物に合わせて写真のように2wayで使用できます。マチもたっぷり、A4サイズのファイルも楽々入る大きさなので、オンオフに関わらず活躍してくれますよ。So-Raの女店主も愛用しています。

オーダーメイドの受注会って本当に楽しいんですよね。お客さんとじっくり生地を選んでいるときの一体感とかも大好きなのです。お客さまと一緒にブランドを育てていきたいと願う、国内産の手づくりバッグブランドならではの企画、是非、「わたしのいろ」を探しにご来店ください!

 


関連記事