三人展 連 vol.4「愛着を持って使い続けたい、tickleさん革バッグたち」

何かを創り出すのが好きでたまらない、tickleさんとお話しているとそんな思いがひしひしと伝わってきます。暮らしにモノヅクリが根ざしたtickleのお二人が生み出す上質なレザーと洗練されたデザインのバッグたち。愛着を持って使い続けることで、暮らしの良き相棒になってくれるに違いありません。


◤ MANBO / 23,800円

So-Ra店主のお気に入りは可愛らしい丸いシルエットのワンショルダーバッグ「MANBO」。清涼感のあるカラー、スカイとミルクはこらからの暑い季節にもぴったりですね◎


◤ MANTA / 21,000円

こちらはどんなスタイルやシチュエーションにもフィットしてくれそうなシンプルなワンショルダーバッグ「MANTA」。上質な革のエージングも楽しみです。


◤ ANEMONE / 17,000〜19,000円

今回の三人展の人気者、巾着バッグ「ANEMONE」は肩掛けはもちろん、ワックスコードを調整すれば斜め掛けも可能です。tickleさんらしく革に洗いをかけ風合いを増したラインナップもあります。

デザインのアクセントにもなっている革ボタンは、草木染め作家ennさんとのコラボしたもの。自然からいただいた色で染めた革を使用しています。ボタンのデザインもひとつひとつ異なりますので、じっくりとお選びください。


◤ MINERAL / 3,500円

草木染めした革ボタンはブローチ作品としても販売しています。

陶、染、革の三人展「連」の二週目は6月23日(土)〜25日(月)の三日間です。tickleさんは23、24日に在廊してくださいます。

 


2018-06-21 | Posted in 作品の紹介 |Tag: , , , , , , Comments Closed 

関連記事