Blog

moe、耳元に一本の線が巡る小さな宇宙

◤ moe・巡 / 4,320yen

女店主も心待ちにしていた、moeさんの新作が届きました。
早速、身につけたのは”シルバーの片耳ピアス”
So-Raでは、はじめてお披露目する「巡(めぐる)」シリーズの作品です。

一本の線が巡る”立体的な曲線”が、店主には小さな宇宙のように感じました。
女性らしい、華奢だけど、存在感のあるピアスです。

アーティスト moe(モエ)のつくるアクセサリー。
彼女の感性から生み出される、世界に一つしかないカタチです。

最近は男性のお客さまにも好評です*

新しいカタチがたくさん入荷しているので、是非、So-Raで手にとりご覧くださいね。
オンラインショップでも、6月中旬より作品の販売を開始します。

ギャラリーSo-Raのオンラインショップ(moe 作品)
moe関連ブログ記事
 


2015-06-05 | Posted in 作品の紹介 |Tag: , , Comments Closed 

 

趣のある長屋のお店で、素敵な器と看板猫に出会う

猫、好きです。

猫好きの人は、心やさしい人が多いからね。※So-Ra店主調べ

エモンはカタルテさんの看板猫。
小顔と、少しミスマッチな貫禄のあるボディ(笑)
気まぐれにお店まで降りて来てくれて挨拶してくれます。


ナデナデ


ワシャワシャ♡


そのまま動かなくなりましたで ....

エモン、可愛い、可愛いぞ。。

 
 

あ、大切なことを言い忘れていました。

カタルテさんは「器と暮らしの雑貨」のお店です。
女店主さんが自ら足を運んでセレクトした素敵な器がたくさん並びます。


雰囲気のある長屋の店舗です。


古谷浩一さんの器はシンプルで使いやすいですよ。
So-Ra店主も愛用してます。


ガラスの作品も素敵でした*

他に店主の好きな村上直子さんの器など、たくさんの作家の作品がセレクトされてます。
カタルテさんで取り扱う器は、オンラインショップでも購入が可能ですよ。

カタルテのオンラインショップ


エモン、外でたらアカンで。。

カタルテの場所は、むすびの市でもお馴染みの桃ヶ池四軒長屋の向かって右端。
白い立て看板が目印です。
不定期に営業されてますので、HPでご確認の上、ご来店くださいね。

カタルテ  
大阪市阿倍野区桃ケ池町2-11-17
営業時間:12時〜17時 / 月に数日オープン(営業日はHPでご確認ください)
> HP
> Facebook

▷ So-Raからカタルテまでは徒歩11分です。

 


 

2015年6月の営業カレンダー

歌をいろどる原画展」おわりました。
ご来店下さった皆さま、ありがとうございました。
まつしたゆうりさんの原画の一部は、So-Raの一階で展示しています。
好評だった「はねずの乙女」にまた会いにいらして下さい。

気がついたら6月がはじまっていました!
六月は峠の茶屋、前半は少しゆっくりと営業したいと思っています。
常設の作家、ブランドの新作も色々と入荷しているので、また少しづつ紹介していければ。
この暑さにも身体を慣らしていこう。

6月後半より、展示がはじまります。
20日から、アトリエ・モーリットさんのワークショップ&ちいさな作品展。
27日から、いにま陶房さんのちいさな展示会。

どちらもSo-Raでははじめましての作家さんです。

6月もギャラリーSo-Raをよろしくお願いします。